癒やしを社内に届けよう♡ムードメーカーになれる5つの条件

仕事が忙しくなると、ついピリピリした空気になりがちです。そんな中である人の周りだけ華やいだ空気になるのが「ムードメーカー」になっている人です。今からできるふんわり美人になってみましょう。

あなたがいると、ほんわかしちゃう♡

そう、それがムードメーカー

仕事が忙しくたってカリカリせずに、柔らかな雰囲気のままでいられるのが社内のムードメーカーになっています。殺伐とした空気の中でも、砂漠の中のオアシスのように優しい。だからみんな近寄りたくなります。

986b3259d9325dcaa8a3437419b688b0ピンもと: cruzine.com

「なんであの子だけに人が集まるの?」とイライラするよりも、あなたも嫉妬してしまうほどの魅力を少し盗んでみましょう。そっちの方がずっと気が楽になります。

裕福な家庭生まれだからじゃない。「本当に育ちの良い人」5つの共通点

上品な雰囲気の人がみんな育ちがいいかというと、そういうわけでもありません。裕福な家庭生まれじゃないのに、奥ゆかしい人の共通点をご紹介しましょう。

マツコの安定感はどこから?癒し系デキる人の5つの会話術

見ない日は無いと言っても過言ではないマツコ・デラックス。その人気の秘密はどこにあるのでしょうか。迫力のある見た目とは裏腹に繊細な気遣いや、どこか癒やされる発言の秘密に迫ってみましょう。

話すより聞くこと

世の中には聞き上手が少ない

自分の話を聞いてほしい人は多いのに、それを聞いてほしい人は少ないです。聞き上手がいないのは、そこまで相手のことを受けとめてあげられる人が少ないから。お金を払ってまで話を聞いてほしい人もいるのです。

E30a1f2ac5efb3779572be7dccbc1c2e

好かれる人は、相手の求めている気持ちを満たしてあげられる人。会話に参加できない人には話しやすい環境を作ってあげたり、意見を聞いてあげたりすると、その人だけでなく周囲の人も好感を持ちます。

みんなが話せるように話題を振る

まんべんなくが大切

場が盛り上がるような会話を楽しめたり、盛り上がるのは楽しいですよね。でも話に参加している人は楽しいけれど、その場にいながら会話に入れない人は切ない気持ちになります。

Pin it

D1f2334afc87bd9347f55ff82b72caa2ピンもと: bloglovin.com

会話の中心にはならないけれど、ちゃんと参加できていると思うと、一気に楽しくなるもの。そんな気持ちにも配慮するべく「一緒に〜しましょうか」と一言添えたり、「〜さんはどう思います?」と振ってみましょう。

嫌いな人にだってニコニコ

敵を作ることはございませんもの。

会社が大きくなるほど、好ましく思わない人も出てきます。嫌いとまでは言わないけれど、苦手な人は避けがち。でも嫌いだという空気感を出すと、相手もあなたのことを避けるようになって、ギクシャクします。

A6ee0985dbf60a68d29181bbd21b29aaピンもと: pinkandgrey.com.au

嫌だと思っても、元気よく笑顔で挨拶するようにはしておきましょう。あなたの好き嫌いだけじゃなく、周囲の目も気にするのが大人です。

先日の雑談をさりげなく盛り込む

自分のことを特別扱いして、大切にしてくれる人のことは同じように大切にしたいと思うもの。挨拶を元気よくするだけじゃなく、相手の名前を呼ぶのももはや好感度アップの定番中の定番です。

「前言ってたアレ、どうなったんですか?」

何かの話のきっかけに仕入れた情報に触れてみてください。あまりにプライベートなことは、他の人の耳に入ると空気を読めない奴と捉えられがちですが、そうでないことなら会話のきっかけに話しかけてみてください。

覚えていてくれたんだと思ってもらえると、好感が上がります。ムードメーカーは、その場の雰囲気を良くすることはもちろんですが、相手のテンションを上げるような言葉を伝えられる人のことです。

リアクションは大きめに

話を聞いているのかいないのかという反応は、話し手にとって不安です。リアクションが大きいというのは、やたらと声が大きいことではなく、その話を聞いて心がより大きく感じたか、ということです。

話の中で疑問を持ったり、わからないことや深く知りたいことについて聞いてみましょう。単なる感想でもOKです。大切なのは相手に関心を持つということ。

会話の内容を全て把握できなくても、同じ目線で聞くことが重要です。

褒める時は「あなた+他人」から

誰かのことをけなすのは簡単だし、悪口はその場で盛り上がってしまうかもしれません。でもいいところを見つけて、褒めるようにしましょう。わかりやすい褒め言葉は、相手に警戒心を持たれるかもしれません。

Pin it

799158c92f6d522d699a70a3d1f452c6ピンもと: etsy.com

「私も思ってたんですけど、〇〇もほめてましたよ〜」

でも他人の名前を出せば信憑性も生まれます。嘘は言わないほうがいいですが、本当に褒め合っていたことなら、それだけでその人の士気も上がります。

ムードメーカーはちょっとの心遣いから

少しの優しさが嬉しい

大したテクニックじゃないなと思うかもしれません。でもささいなことが嬉しくなるのは、それをしてくれる人が少ないからです。いつもよりも少しだけ気持ちを添えて、言葉にすると温かい仕事環境が生まれます。

Pin it

B270278dbaae706a26b49cf396c9ca56ピンもと: behance.net

一覧に戻る